スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「期待せずにいられない」=B型肝炎訴訟の原告ら-菅首相誕生で(時事通信)

 集団予防接種の注射器使い回しが感染原因として国を訴えているB型肝炎訴訟の原告団からは、薬害エイズ事件への対応で名をはせた菅直人氏が新首相になったことで、早期解決を期待する声が上がった。
 この日、九州訴訟の弁論後に記者会見した全国原告団代表の谷口三枝子さん(60)は「薬害エイズ問題を糾明している新首相に期待せずにはいられない。(これまで)期待しては失望してきたけど、裏切らないでほしい」と訴えた。
 全国10地裁で起こされた集団訴訟は先月、札幌、福岡両地裁で和解協議入りしたが、国から具体的な和解案などの提示はなく、原告側は「解決の先延ばし」と批判していた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~鳩山首相が退陣~
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
欧州債務危機拡大を警戒=4日からG20財務相会合
日銀理事に雨宮氏=企画局長には櫛田氏-3日付

明美ちゃん基金 ベトナム医療団 日本医師指導 2人の手術成功(産経新聞)
野口宇宙飛行士 水のありがたさを実感 帰還後初の会見で(毎日新聞)
菅新内閣に期待57% 本社・FNN合同世論調査(産経新聞)
スムーズに政権移行=岡田外相(時事通信)
父「余計つらく…」広島女児殺害、差し戻し控訴審7月28日判決(産経新聞)
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。